テーマ:CDA

心の相談が労災病院で最多、3万件にも

全国19カ所の労災病院で受け付けている「勤労者 心の電話相談」への相談件数が、2011年度は2万9209件で過去最多となったことが17日、独立行政法人「労働者健康福祉機構」のまとめで分かりました。前年度から1391件(5.0%)増加しています。同機構は「雇用環境の悪化に加え、東日本大震災の影響で職を失うなど、将来に不安を覚える人が増えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女の賃金格差訴え「イコール・ペイ・デー」の実施

2012年4月16日、男女間の賃金格差の実態を一般の人に伝える欧米発のキャンペーン「イコール・ペイ・デー」が全国各地で行われました。「(格差に)レッドカード」という意味を込めた赤い服を着た女性達が通行人らに広報を行いました。  このキャンペーンは、働く女性らで組織するNPO法人「日本BPW(ビジネス・アンド・プロフェッショナル・ウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

履歴書の写真

は、口角を少し上げて微笑みを演出するとよい。目力(めじから)を入れて、瞳を輝かせるとよい。表情にシャープさを入れるために多少の修正は構わない。顔つきを引き締めるために、スーツやネクタイの色を考える。 この4点だけでも、合格点に遠く及ばない人が多い。写真がだめなら、経歴は読んでくれない。顔は、最大の売りだ。まずは顔で勝負。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

CDA試験対策勉強会

を行った。今回は新しいメンバーに参加いただいた。私たちの勉強会をこのブログで知り、申し込まれてきた方だ。なかなかロープレの勉強会がないという。あっても、少しCDA試験対策とは違うようだ、とのこと。 経験代謝サイクルを取り入れることの重要さ、これを勉強会では大切にしている。新しい方の参加を得て、活性化したのも事実。これからも新メンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA試験対策

受験生のみなさん、ロープレ対策すすんでいますか? いろんな情報に振り回されていませんか? この8月の二次試験には間に合いませんが、秋からCDAをめざす方を対象に勉強会を実施する予定です。 実際にカウンセリングの現場で、傾聴している人たちによって、ていねいに教えることが可能です。 このブログで告知しますので、時々の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA試験対策勉強会(大阪)

の仲間たちと懇談の場を持った。みな、それぞれにキャリアに関わって仕事をしている。若年者の就活支援、再就職支援会社でのカウンセリング、研修講師、CDA資格取得に向けた通学生へのサポーター、…。 全員がCDA資格を有し、これからも勉強会を継続することになった。対象者はCDA資格取得をめざす人たちである。次回は9月24日。参加してもいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA試験対策勉強会

を7月17日に行う。このブログにも何度か書いたが、私は第30回試験合格者で、同じ時期に学んだ人たち約10人と勉強会を実施している。10人が全員合格を果たしたので、これからはこの資格にチャレンジするための場を提供しようと考えている。 特にCDA試験では、ロールプレイの実践が必要だ。一人ではできないし、一人でやっても自分の弱点が見えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA試験合格者のつどい

を行った。30期の大阪クラスのメンバー約10名で、この2年間ずっと勉強会をしてきた。そして、いよいよ全員の合格を果たすことができた。「あと一人」の方が無事合格されたからだ。 そのことを祝うために、久しぶりに懇親した。その中で、今後の活動として、CDA受験生を大いに応援していこうとなった。特に一次試験対策である。他の試験と違って、過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就活

している学生からの質問。 明日の面接、面接官は女性らしい。今まで女性が面接官だったときは、次にすすめていない。女性面接官の場合の対策を教えてほしい。 男性だから、女性だから、といって対策を変える必要などない。そのように考えるあなたの気持ちに原因があるのではないか。最大の対策は、その点にある。そしてもう一つ、今向かい合っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA合格発表

が行われた。合格者380名。ここ数年は1次試験・2次試験ともに40%台で、難関化している。 キャリアカウンセラーについて、最近厚労省所管の研究会がキャリアコンサルティングに関して膨大な報告書を整理され、ますますニーズが高まるのではないか、と思える。 受験生のみなさんの一助になるとりくみを検討しているところだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験

が今日と明日行われる。 これまで一緒に勉強してきた仲間が受験する。がんばれ! クライエント役がわかりやすいタイプであることを願っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験対策勉強会

が、今回どうしても開催できなくなった。何人かの受験生から問い合わせや申し込みをいただいていただけに 申し訳なく思っている。 来週の土日が二次試験。ロールプレイで問われるのは、やはり「経験代謝」だろう。クライエントに「自問自答を促す」問いかけを行い、クライエントが自分の経験に意味を発見する。口で言うのは簡単だが、実践は難しい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュー―スレター4月号

を発行した。今回は文字の量も多く、少し読みづらい。また誤字脱字も多く、サービスレベル低いと感じるが 内容はこれまで以上に力を注いだ。一つ抜粋します。 この1ヵ月、仕事の上では大学での就活セミナー講師や、社会福祉関係のアドバイザーなど、新たな分野でチャレンジをさせていただきました。 学生の就活支援をして思ったこと。経験か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゴグラム

の適性診断をカウンセリング時に行うときがある。 エゴグラムとは、アメリカの心理学者J.Mデュセイが考案した性格分析表示表のこと。人間の心を5つの領域に 分けることによって分析する。その基礎は、TAと呼ばれる交流分析で、こちらはエリックバーンが開発した。 そんなことはどうでもいいが、結構当たる。ダイヤモンド社から出ている「性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人材銀行

に立ち寄った。ここは管理職あるいは技術職経験者で40歳以上の求職者を対象とする、ハローワークの ような機関だ。 非常に丁寧な対応は見事である。また、一般のハローワークと違い、対象者が限定されているため、人が少ない。 キャリアカウンセリングのための参考になった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウンセリング

させていただいた人から連絡があり、昨日お会いした。職務経歴書を見る程度の簡単なカウンセリングだったが、 このほど内定をもらったとのことで、祝杯をあげることにした。 転機を迎えて、新たなスタート地点に立ったその瞳は輝いている。人生の正午と言われる男性40歳。 これからの後半戦を、新しい環境で過ごすことになる。「今後3年間の計画出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験対策勉強会

への参加希望があった。私のホームページの問い合わせフォームに登録されたものだ。 CDAの二次試験の情報を聞いていると、経験代謝サイクルを回すような、カウンセリングが 求められているようだ。頭で分かっていても、できるとは限らない。 勉強会への参加希望者があれば、以下の問い合わせフォームから登録してください。 基本的に日曜日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今どきの就活事情

学生の就活支援をしていると、やはり大学の格差を痛感せざるを得ない。就職は個人の能力の問題だが、 しかし、大学の力の差は大きい。 大学の力の差…日常の教育の在り方なのか、学生の興味関心をひく授業の多さなのか、要は学習してきて いる実績の差だと感じる。学習する力が、就活における力の歴然とした格差につながっている。 面接選考をくぐ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

CDA一次試験の合格発表

がまもなく行われる。 一次を突破すれば、次は二次試験だ。こちらはロールプレイングなので、独学というわけにいかない。 このブログでも何回かお伝えしているが、第30回大阪クラス組の有志で勉強会を継続して開催している。 およそ10人の仲間のうち、ほとんどがCDA有資格者だ。最近は「経験代謝サイクル」を取り入れたカウンセリング …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輝いている学生

には、可能性を感じる。 就活でのカウンセリング光景。ダンス部で振付を担当した女性。ダンスの振付の背景にあるものを熱く語る。 そして、そのことへのダンサーたちの不理解によって、ダンスが生き物にならない。 一人ひとりとのコミュニケーション、相手に合わせることの難しさ。 でも、それを乗り越えたとき、達成感と充実感いっぱいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再就職支援活動

に一旦終止符を打つことにした。関わることができたクライアントは、およそ50人。就職が決まった人は、そのうち40人。 私がカウンセリングしたから就職できたわけではない。就職につながった人たちの懸命な努力があったからだ。 私が行ったのは目の前にいるクライアントの思いを引き出し、それを具体化するための方法をお伝えしただけである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA試験

の日である。筆記試験だが、なかなか難しい。筆記を終えて、次なる目的は二次試験。ロールプレイングだ。 こればかりは、一人では練習もできない。そこで、私たちが実施している勉強会だ。 毎月1回程度集まって、勉強会を開いている。ほとんどのメンバーは30回受験組だ。 場所は大阪市内。約10人のメンバーで、合格組が大半である。そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA資格

を活用して、さまざまなキャリア活動に参加している。 今は大学生の就活支援だ。面接トレーニングを行い、個々の学生にフィードバックしていく。 再就職支援や、社会的弱者の就労支援、そして学生の就活応援、…いろんな人の人生に向き合う。 この資格は、実践的である。この資格にチャレンジする人を応援します。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

CDAの勉強会

に新たな参加者が増えた。30歳の青年である。 経験代謝サイクルが大事だと、勉強会早々熱心なやり取りが続き、さっそくその青年のロールプレイングを行う。 難しいクライエント役で、どちらかと言えば馬耳東風・豆腐にかすがい、的なタイプ。しかし、実際にCDAの試験 に登場したのだから、とにかく経験代謝・経験代謝である。 4月の試験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDAの勉強会

を開催している。今回は2月5日。主に二次試験のロールプレイング対策のための勉強会だ。 毎回10人前後集まり、もうほとんど資格者なのだが、経験代謝サイクルを学びながら、実践的にロープレ している、ということ。 今回から新たな参加者も受け付けている。我こそはと思われた方、次のHPをご覧いただき、お問い合わせ欄 から申し込んでくだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more