テーマ:被災者支援

震災から1ヵ月

が経過しようとしている。日本の根幹を揺るがし続ける大震災、完全なる復興は一体いつになるのだろう。 そんなことを考えていたら、3月25日に被災地に赴き炊き出しなどのボランティアを行った前職の仲間から メールが届いた。 『市街地へ入り真っ先に感じたことは人の無力さです。人工物に価値をつけ立派にみせたり魂をいれるのも人ですが、自然の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜が満開

になった。 平日昼間の公園に立ち寄ったら、結構大勢の人が花見に来ている。シートをひいて、本格的に楽しんでいる集団もいる。サラリーマンと思える人たちも。 震災後の自粛ムードはあるが、桜を楽しむことも大事だと思う。一年のうち、ほんの一瞬の期間、私たちの目を楽しませてくれるのだから、その機会を閉ざす必要もない。 震災復興を願い、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労基署の方が突然やってきて

何やらサービス残業の実態に関して、どうも内部告発者があったようで…。困っている経営者と人事の担当者。 このような事例が当たり前に起こる時代である。経営者と従業員の関係はまさにドライだ。 今どき「従業員は家族と同じ」などと言う経営者は稀有な存在ではないか、と思っていたら、 この大震災で、事業所も工場もめちゃくちゃに壊れた醤油…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生労働省からの震災関連情報

が定期的にメルマガで届く。被災した地域の労働者や事業者に対して、さまざまな便宜を提供しようとしている。 今日は、その情報が掲載されているURLを提供することとしたい。復興への途は長くて遠いが、できる限りの支援 を受けよう。そして一日でも早く、元の状態に近づけよう。 【リーフレット(被災された事業主の方へ)】 https:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西から元気

を発信しよう! 被災者に配慮して、お花見中止。ハイキング中止。グリコの看板の照明も消えた。 飲み屋の売り上げは激減。 これでは、日本全体がだめになる。関西から元気を発信しよう。被災者支援の気持ちを込めて。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日、陸前高田市で

炊き出しを行うために、前職の友人が向かっている。 大量の食材や、大きな鍋を積んで、夜通しで向かっている。 被災者支援のためにできること。 現地で支援する人にエールを送ること。 このブログページのURTを彼の携帯に知らせてあげること。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災のもたらす影響

を考えると、ぞっとせざるを得ない。 輪番停電は続く。放射能汚染の結末は見えない。東北地方の各メーカー工場の操業開始も見えない。 一体日本はどうなる? 社会全体が、厭世観に陥るのだけは避けたい。 その意味で、きのうの甲子園の選手宣誓「日本がんばれ!」はよかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災地の卒業式

気仙沼だったと思う。ある中学校の卒業式の映像が流れた。 男子学生が校長先生の前で答辞を述べるシーンがあった。 「世界に誇れる防災設備と幼いころからの訓練」「しかし、それを難なく乗り越えた自然の猛威」 「なすすべがなかった」本当に切ない、怒りのぶつけようのない、大切な人を失ってしまった、それらの気持ちが ストレートに伝わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災から11日目。

昨日に続いて日本報連相センターのMLより。 上を向いてください!空を見上げてください! 娘『マミー、太陽にお願いしようよ。日本の皆を暖かくして下さいって!』 私『りえちゃんの気持ち届くかな?』 娘『日本で見た太陽もシンガポールで見た太陽も同じでしょ?』 私『そっか、世界中の皆が同じ太陽に照らされてるんだもんね。』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

報連相とホウレンソウ

私が会員となっている日本報連相センターのメーリングリストに、最近投稿されたものを紹介します。 「茨城産のほうれん草より、官邸のホウレンソウの方がよっぽど問題」 「震災報道 首都圏でもガソリンスタンドに長蛇の列、食料品・日用品の買いだめ、報道では供給にはまったく問題が無いはずです。被災地・被災者は本当に困っています。貴方にとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災から10日目

を迎えた。戦後最悪の被災状況。そして福島原発。 何かできることはないか、ずっと模索している自分がいる。 しかし動くこともできないでいる。 もう少し考えよう。動き出せば、きっと元に戻ることはないだろから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災から1週間

が経とうとしている。 被災者のみなさんの思いがわかるわけもないが、とにかく精一杯頑張って、としか言えない。 何もできない、何もできない。 少し明るくなるかも…→http://prayforjapan.jp/tweet.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災の就活への影響

が早くも出ている。「東京での面接選考の予定が延期になった」「しばらくお時間をいただくことになる、って連絡が来た」…昨日のことである。 企業にとっても存亡の危機になるであろう、今回の震災。確かに、当面の事業をどのように立て直すか、大きな課題である。社員やその家族に何らかの被害が生じていれば、そのことへの対応も必要だ。 しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日書いたブログ

に関して、今日の朝刊で「チェーンメール」の一つということが分かった。 良かれ、と思って行った行為が、会社や人の迷惑になったり、傷つけたりする。 反省しきりである。さっそく昨日のものは削除させていただいた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more