テーマ:人とのつながり

前職時代の仲間

と懇親の場を持った。一緒に働いているときには見えなかったもの(性格や表情など)が見えてくる。 当時(今から10数年前)の話が、よみがえる。昨日のことのようにしゃべりあう。 何はともあれ、月日だけは過ぎ去り、齢だけを重ねている。元気な仲間たちに乾杯!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新規顧客の獲得

を本格的に行っている。 過去からの人脈やこの間知り合った方々への連絡、HPでの問い合わせへの対応、そしてチラシ配布だ。 チラシは封筒に入れて、読んでもらいたい所はマーカーで色を付けて配っている。 2月に入って問い合わせ3件があり、今度会うことになった。人との出会い、この仕事の最大の魅力はそこにある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDAの勉強会

に新たな参加者が増えた。30歳の青年である。 経験代謝サイクルが大事だと、勉強会早々熱心なやり取りが続き、さっそくその青年のロールプレイングを行う。 難しいクライエント役で、どちらかと言えば馬耳東風・豆腐にかすがい、的なタイプ。しかし、実際にCDAの試験 に登場したのだから、とにかく経験代謝・経験代謝である。 4月の試験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDAの勉強会

を開催している。今回は2月5日。主に二次試験のロールプレイング対策のための勉強会だ。 毎回10人前後集まり、もうほとんど資格者なのだが、経験代謝サイクルを学びながら、実践的にロープレ している、ということ。 今回から新たな参加者も受け付けている。我こそはと思われた方、次のHPをご覧いただき、お問い合わせ欄 から申し込んでくだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの我が家

という感じ。2泊外で宿泊しただけで、そのように感じる。体調がすぐれないこともあったのかも知れないが、やはり 家が持つ「たくましさ」を実感した。 ところで、四万十川でのお土産で「ダバダ火振りの栗焼酎」がいい、と聞いていたので、必死に探したが見つからない。最後、土佐くろしお鉄道中村駅の案内所で聞いてみたら、そこに置いてあった。ただし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前の職場のつながり

で、最近よく連絡が入る。 「どう調子は?」「うまくいってる?」・・・。すごくうれしい。もう何年も会っていない人も気軽に連絡をくれる。 世の中が極寒で、心寒いだけに、素直に喜べる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から

新しい仕事を始める。社労士ではなく、キャリアコンサルタントとしての仕事。 また新たな出会いがあり、きっと苦労することだろう。 しかし、しっかりと足を地につけて踏ん張る。決意表明。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄料理「琉球」

というお店で、懇親会を行った。大阪駅前第三ビル地下二階。 アットホームな雰囲気で、今はやりの個室とは全然違う。大広間という感じ。 泡盛や、焼酎など沖縄のお酒も取り揃えているし、料理の締めは沖縄そば。 沖縄のライブもあって、お客さんも歌う。なかなかの乗り。久しぶりに出会った仲間たちとの交流に 彩りを添えた。 にほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社労士特別研修

で一緒のグループで勉強した仲間たちとの懇親会がある。今度の日曜日。 特別研修は特定社労士を目指すうえで、必須研修だ。その研修で10人の社労士が同じグループで勉強した、と言うこと。昨年の試験終了後、一度お疲れ様会を実施したが、今回新年会を兼ねて再び集まることになった。 情報交換を含めて、有意義な時間にしたい。 に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創業チャレンジゼミ18期生

の懇親会があった。今回も8人が参加した。場所は鶴橋の「鶴餃子」。18期生の一人が昨秋オープンした餃子専門のお店である。 私がうかがった午後6時過ぎ。お店は満員だった。「繁盛しているなあ」と率直に感じた。 餃子は手作りで、ジューシーで濃厚な味覚。2人前(12個)は軽く食べられる感じ。 店主が言った。「ここは本店。まだ支店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

年があけて初めてのブログ。ここはやはり決意表明か。いや、暮れに事業計画を書いたのでやめておこう。 卯年は、経済的にはよいと言われる。雇用や企業経営の環境がもっとよくなって、笑顔があふれる社会で あればと思う。今年もこれまでのつながりに加えて、新たな出会いがあるに違いない。ちょっと遠方の仕事も 入ってきている。「乗り鉄」の私とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この一年の人とのつながりに感謝

しております。ありがとうございます。新たに出会った方は600人を超えました。前職時代のつながりを含めて、人との関係性がなければ、この分野での仕事はできない、と痛感いたしました。 それからブログを書き始めてほぼ一年。毎日更新するようになって7か月。こちらにやって来られる方も、のべ3000人を超えました。読んでいただけるだけでもありが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社労士事務所立ち上げの

経験を語ってほしい、と頼まれた。まだ9か月、しかも社労士としての業務よりキャリアコンサルタントの方が実績 があると思っている。 社労士1号・2号はやっていないし、コンサルティング中心だ。就業規則や労務に関する相談と助成金の情報提供、 最近は年金についてもよく相談される。 しかし経験を語ることで、何かプラスに受け止めてくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験対策

の勉強会が今日もある。今日が、今回の試験では最後になるかもしれない。 ひたすらロールプレイ。私は常にクライエント役だ。試験対策的に、さまざまなクライエント役を演ずるが、 他人になりきることができない。それでも、さまざまな役柄を演じる。そのこと自体が面白い。 さて、私たちのグループは第30回試験合格をめざした通学コースの仲間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

師匠

と私が呼ぶ先生と、それから前の職場の仲間と久しぶりに交流した。私の連れ合いも一緒に。 私は師匠の作ってこられた資料など、自分が講師をする研修で使わせていただくことがある。 しかし、師匠は全部自分で、作られたわけである。ゼロから、形にする作業はとてもたいへんだ。 ある程度の形あるものを、自分なりに加工して利用する私は、その点にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA(キャリアカウンセラー)二次試験勉強会

に参加する。CDA二次試験は、ロールプレイングで、受験者がカウンセラー役を行うものだ。 クライエント(相談者)の役柄に合わせて、傾聴しなければならない。 したがって試験対策としては独学ではむずかしい。私たちの勉強会は30回試験突破のために始まった。 これまでにほとんど全員が合格しているが、新しい参加者も含めて引き続き勉強会を継…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春日大社で

結婚するという二人の媒酌人を務めることになった。あの世界遺産、日本の心を伝える春日大社である。 何か特別のことをしなければならないのか…不安がある。「特に何もしなくてもいいみたいです。」新婦となる 女性がお気楽に応える。 あまり深く考えず、一つの経験として「やってみよう」それが自分の常に選択する考え、方針である。今回も …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社労士の開業

をめざす人たちとの交流があった。みなさん相応のキャリアを持ち、それぞれ所属する組織において 認められているようだ。が、しかし、退職を決意され「来年の今自分には、開業する」など、具体的な 時期まで固まっている。 一つしかない人生、お互いめざす道を着実に歩めたらいい、そう思う。ただ交流の中で、先輩社労士の 方が「24時間365日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験対策勉強会

に久しぶりに参加することになった。これまでのつながりに加え、今回新たに参加者が増えるかも知れない。 この間、大学での活動を通じて知り合いになった方の友人。次のCDA二次試験をめざしている方だ。 CDAの二次試験はロールプレイングなので、練習はやはり仲間がいる。 私たちの活動仲間は昨年の6月からのスタートだ。もうほとんど全員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウンセリング光景

昨日、久しぶりに会った一人の女性。気立てのよい、清楚な印象を与える人だ。 聞けば来年結婚するという。ここ1~2か月の間に、パタパタと具体化したらしい。 結婚しても働く意思がある。でも、これまで働くことができたのは、親が面倒を見てくれていたから。 そのことが家事を手伝っていて、実感できた。 今度からは、家のことも仕事のことも、自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創業チャレンジゼミ

18期生の仲間と久しぶりに懇親した。すでに事業を開始した人、準備中の人、さまざまだが、やはり厳しいというのが 圧倒的だ。 しかし、夢を追い求めて現実を変えていこうとする人たち。語れば尽きない。 昨日作成したばかりの夢を描いた私のリーフレットを、夢に向かう旅人たちに配った。 今日また現実がスタートする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波篠山の黒枝豆

が届いた。枝付きの、実が大きい枝豆である。10年以上も前に、八尾の教興寺というところで採れた枝付きの枝豆を 食したことがあったが、それ以来の枝付き枝豆である。 送り主は我が人生の恩師である。私が「今」を選択するひとつのきっかけを与えてくださった先生である。 感謝、感謝です。師とあおぐ人から贈り物をいただける、これは贅沢です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしい声

が携帯電話から聞こえた。「仕事辞めて、労務士さんになったんだってえ!?」 前職で、同業他社で役員をされていた方で、年に何度か交流の機会があった。今、福祉関係のNPO法人の役員を されていて、この4年間で職員数が50人を超えたという。「就業規則について、ちょっと教えて欲しいんだけど」 すごい成長ぶりに驚いた。そして、携帯に記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧交を深める

昨日から始まった社労士特別研修。なかなかハードだ。しかし、結構多くの知り合いの社労士が受講されており、 久しぶりの再会というシーンもあった。 同じ社労士という、新たなステップを踏み出した仲間たちである。情報を交換しながら、お互い切磋琢磨したいものだ。 しかし、一日ビデオを見続けるという、ハードさは…。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月終了!

事業開始から、7か月。順調かどうか、わからない。が、暮らしていけてる。連れ合いが働いているから、これは当たり前。しかし当たり前なのは、それだけ。 ただ運の良さはある、と思う。人とのつながりは、今年に入っての広がりが最も大きい。それは、これからの自分にとって財産である。9月が今日で終わる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お礼状

を書くようにしている。教えてもらったとき、新たに出会ったとき、・・・。 はがき文化は今も健在なのだろうか?年賀状かダイレクトメール位しか、はがきはやって来ない。 希少価値のあるお礼状を書き続けようと思っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研修という空間

そして時間は、一つの節目だと思う。神戸大学の金井先生が「働く人のためのキャリアデザイン」という著書の中で、 節目だけはキャリアをデザインしよう、と書いておられる。節目というのは、異動や昇進、失業、卒業などのことを指す と思われるが、日常と異なった空間も節目と考えれば良い。 昨日、そのような空間・場所に自らを置いた。 何か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職務経歴書

に関して、いろんな質問を受ける。履歴書と合わせて、経歴書はいわば自分の分身である。そして目的は何かと言えば、面接選考にすすむこと、である。「この人に会ってみたい」そう思っていただくこと、これが目的である。昨日アドバイスさせていただいた方に送ったメールから、以下抜粋。  *応募書類は分身です。自らを積極的にアピールしなければ意味があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA

キャリアデベロップメントアドバイザー仲間と、昨日懇親の場を持った。第32回CDA試験の合格発表があり、仲間3人が受験、うち2人が合格した。そのお祝いも兼ねての懇親会だった。 本町のつるやゴルフの地下1階にあるフランス料理店。フロアは広いが落着きのある、いいお店である。厨房がガラス越しに眺めることができる。 キャリアの資格を取られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人脈

とは何か?  人脈の作り方セミナーなるものがある。 人脈は作れるのかも知れない。  自分が意図する方向に。 でも、と考える。   その人脈って、一体何か。 自分の事業・自分の人生のためにだけに必要なもの? そんなこと、あまり深く考えずに生きてきた。でも、私の事業の方向性は、確実にこれまでの人脈が支えになっていく確信がある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more