テーマ:資格

CDA試験

の日である。筆記試験だが、なかなか難しい。筆記を終えて、次なる目的は二次試験。ロールプレイングだ。 こればかりは、一人では練習もできない。そこで、私たちが実施している勉強会だ。 毎月1回程度集まって、勉強会を開いている。ほとんどのメンバーは30回受験組だ。 場所は大阪市内。約10人のメンバーで、合格組が大半である。そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社労士受験講座

の応援に来ている。そこに知り合いがいた。資格を目指すタイプとは思えなかったので意外だった。 しかし目指す限りは頑張って欲しい。応援します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA資格

を活用して、さまざまなキャリア活動に参加している。 今は大学生の就活支援だ。面接トレーニングを行い、個々の学生にフィードバックしていく。 再就職支援や、社会的弱者の就労支援、そして学生の就活応援、…いろんな人の人生に向き合う。 この資格は、実践的である。この資格にチャレンジする人を応援します。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

CFP資格登録手続完了

のメールが届いた。日本FP協会からのメールで、来年2月1日付で認定される、という。 6課目の試験すべてに合格するのに、1年半位かかっただろうか。必死で勉強していた頃が懐かしい。 いずれにしても、提供できるサービスが増やせるのは、いいことだ。 ファイナンシャルプランナーの名刺はまだ作っていない。早速発注することにしよう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDAの資格を生かす

昨日、CDA仲間の忘年会があった。研修講師を専門にされている人、大学生の就活支援をしている人、勤務社労士で健保の仕事をしている人、NPO法人でキャリアカウンセラーをしている人、…。 結構多彩なメンバーだ。CDAの資格を生かして、業務に就いている人も、私も含めて存在する。 勉強会仲間で、CDAに合格していないのは後一人。1月には合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験

の受験生のみなさん、おつかれさまでした。 とりあえず、ゆったりと過ごして、癒してください。 キャリアカウンセリングの必要性は、ますます高まっていると実感しております。 私も含めて、社会のインフラになる、そのように感じています。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験まで

あと2日となりました。受験生のみなさん、ともあれ寒いので、風邪など召されぬようにこの2日間お過ごしください。 それから、もう集まって勉強会など、ないと思いますが、イメージトレーニングだけはしておきましょう。 クライエントと自分の座り位置、クライエントと向き合った時の自分の笑顔、どんな言葉で切り出すか、 自問自答を促すためのカウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験

まであと6日。我々の仲間の一人が挑戦する。 何とか合格を勝ち取ってほしい。1年という短期間で10数名のCDAが誕生した勉強会。それはやはり真剣な ロールプレイだろう。自問自答を促すことに徹底したカウンセラーとしての傾聴力。自分自身の価値観やこだわり を捨ててでも、そのことに着目してきた。 そして、仲間の多くが再就職支援や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(PR) キャリアカウンセリングによって、隠された能力発見しませんか?

キャリアカウンセリングによって秘めた能力の発見も可能  キャリアカウンセリングを通じて、従業員の皆様の『経験』『能力』『価値観』が分かります。そうすると、40代半ばまで、適性に合っていない職務に従事していたことや、ご自身のエンプロイアビリティイ(雇用され得る能力)に気づき、社外転身を図る事例もあります。従業員のキャリア支援は本来的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験対策勉強会

で、引き続き新しい方に呼びかけて勉強会を継続させていこう、という話になった。 私たちの仲間内の勉強会ではないので、会場も公共施設を中心に借りて、資料もちゃんと用意する。 試験情報なども実際に受験した人からヒアリングして、提供する。 そのように、実践的な場として勉強会をしていくことになった。今からCDAにチャレンジされる人、この…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

CDA二次試験対策

の勉強会が今日もある。今日が、今回の試験では最後になるかもしれない。 ひたすらロールプレイ。私は常にクライエント役だ。試験対策的に、さまざまなクライエント役を演ずるが、 他人になりきることができない。それでも、さまざまな役柄を演じる。そのこと自体が面白い。 さて、私たちのグループは第30回試験合格をめざした通学コースの仲間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA(キャリアカウンセラー)二次試験勉強会

に参加する。CDA二次試験は、ロールプレイングで、受験者がカウンセラー役を行うものだ。 クライエント(相談者)の役柄に合わせて、傾聴しなければならない。 したがって試験対策としては独学ではむずかしい。私たちの勉強会は30回試験突破のために始まった。 これまでにほとんど全員が合格しているが、新しい参加者も含めて引き続き勉強会を継…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FP勉強会

に参加した。10人中9人が男性。しかも、結構年配。 さまざまなライフプランに対応するための知識。今、万一の備えはいくら必要か。住宅ローンの繰り上げ返済は いつもいかなる場合でも有効か。教育費をどうやって貯めるか。年金は一体いつから、いくらもらえるのか。・・・ モデルに合わせて入力し、レポートまで作成する。自分の夢を描いてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定社労士試験

が終了した。11日間の特別研修も当然ながら終わった。 今回の試験問題、特に倫理については、傾向が変わったように感じる。 試験終了後の懇親会でも、そのことが話題になった。回答がそれぞればらばらで、皆不安を感じたようだ。 発表はまだ先、来年なので、当面は考えなくてもすむ。それよりも、目の前にある就業規則の見直し業務と 研修内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページの

トップを書き直した。文章だらけにした。自分の「売り」を考えて。 http://www.srbrain.jp 明日はPSRネットワークが実施している「社労士の養成塾=プロゼミ」の宣伝に参加する。 今日は、特定社労士試験。とにかく、がんばるしかない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定社労士試験

まであと一日。今まで多くの試験にチャレンジ、合格してきたが、今回は自信がない。 過去5回の試験問題を見て、「使用者と労働者の争点は何か」「社労士としての倫理は、この事件の取り扱いを 許すのか否か」を考えるのだが、解答に幅があるため、何点獲得できているのかが分からない。 確かに世の中、100点満点中●●点、と割り切れるものは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA二次試験対策勉強会

に久しぶりに参加することになった。これまでのつながりに加え、今回新たに参加者が増えるかも知れない。 この間、大学での活動を通じて知り合いになった方の友人。次のCDA二次試験をめざしている方だ。 CDAの二次試験はロールプレイングなので、練習はやはり仲間がいる。 私たちの活動仲間は昨年の6月からのスタートだ。もうほとんど全員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FPフォーラム

に行き、『プチ節約術』なるセミナーに参加した。ポイントを貯める方法や、百貨店の積立が有利なことなど、結構 新鮮な情報が詰まっていたように思う。 テーマからして、女性が多いと想定していたが、意外にも男性も半分程度いたのではなかろうか。 私も、ファイナンシャルプランナーとして、今CFP(R)=国際資格の認定申請を行っている立場である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定社労士

をめざす試験の日まで10日を切った。なかなか勉強がすすんでいない。 これまでの資格試験と違い、全問記述式、論述式である。えいやーのマークシートとは違う。 論点が何か?絞り込む必要がある。根拠を示す必要がある。 労働者の代理人か使用者の代理人か。同じ設定において、両者になりきる。 なかなか、なじめない試験だ。ともあれ、あと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定社労士をめざす。特別研修ゼミナール

の2日目が終わった。10月から11月の11日間をかけて行われる研修。ゼミナールは弁護士先生が講師となり、 受講生への質問が矢継ぎ早にされる、という内容でうかうか眠っていられない。 しかも指定された座席は真ん中の列の前から2人目。 しかしやはり弁護士は法律の専門職ということを実感した。ご自身の実務体験も豊富で、経験されたことを …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合格おめでとうございます。

昨日社労士試験の合格者が発表された。合格者数4,790人、合格率8.6%であった。 今年も試験問題のミスなど、さまざまな指摘があった。が、しかしあらゆる試験に運はつきものだと思っている。 試験だけでなく、人生もラッキーとアンラッキーがある。 合格というきらきら星を手に入れたみなさん、社労士として切磋琢磨できる関係が築けることを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険労務士試験合格発表

の日。受験されたみなさんにとって待ち焦がれた日ではないだろうか。 さて昨日からの続き。(昨日の記事はこちら→http://sr-brain0074.at.webry.info/201011/article_4.html) 私は社労士に挑戦することにした。なぜ社労士だったか?それは異動したかったからだ。当時いた職場で 私は同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険労務士試験の合格

発表がいよいよ明日。3年前、この資格試験に合格した自分が、3年後今の姿になっていようとは想像もできなかった。 資格との出会いは消費生活アドバイザーだった。当時の仕事柄取っておいてもいいか、みたいなお気軽モードで 勉強を始めた。しかし没頭してしまい、日々勉強する習慣が身についた。一次の筆記試験に合格すると、へーえ、 出来るんや!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定社労士

試験に向けて、本格的に勉強しなければならないのだが、なかなか時間が確保できない。言い訳的によく使われる フレーズをあえて使ったのだが。 これまでも何度も試験を受けて、その都度合格してきたが、時間など確保しようと思えばできた。今回は、しかし。 忙しいのか、時間の使い方を忘れたのか、いずれにしてもやるしかない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっせん申請書&答弁書

個別労使紛争の解決マン=特定社労士をめざすための特別研修。グループ議論の2日目である。 グループとして、与えられた課題に関して議論し、申請書と答弁書を作成する。「懲戒解雇は無効か?」「慰謝料をいくら 請求する?」「時効の起算日はいつ?」・・・。前にも書いたが、みなさん、社労士だけあってさすがに意見は矢継ぎ早に 出てくる。なかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日参加した研修で

ファイナンシャルプランナーのメンター(講師)の方が語っていた内容。 お客様の家を訪問すればいろんなことが見えてくる。どの駅で降りるか。駅周辺の不動産屋で、大体どれくらいの価格 で家や土地が取引されているのか、がわかる。街並み。どんな光景か、美しい? お客様の家がマンションであればその整備状態。管理状態。 そして家の中、ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特別研修

に行っている。特定社労士として個別労使紛争に関わることができるための一つのステップである。 全11日間、10月と11月の土日の半分くらいを使う。最初の5日間は、DVDを見るだけの研修で苦行ともいえる。 昨日からスタートしたグループ研修で、ようやく議論の場、検討の場に移った。みなさん社労士だけあって、 論理的に意見を述べられる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定社労士

を目指すための研修が始まる。今日からの土曜・日曜を使って。 安易に申し込んだが、業務とのバランスがうまく取れるのか。少し不安である。 阪神の結果が…気持ちを暗くさせているのかも知れない。 おきらく社労士の特定社労士受験ノート〈平成22年度版〉住宅新報社佐々木 昌司ユーザレビュー:特定社労士受験のため ...Amazonアソシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDA

キャリアデベロップメントアドバイザー仲間と、昨日懇親の場を持った。第32回CDA試験の合格発表があり、仲間3人が受験、うち2人が合格した。そのお祝いも兼ねての懇親会だった。 本町のつるやゴルフの地下1階にあるフランス料理店。フロアは広いが落着きのある、いいお店である。厨房がガラス越しに眺めることができる。 キャリアの資格を取られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャリアカウンセラー

試験の合格発表があった。キャリアカウンセラー試験は一次が筆記で、二次がロールプレイングだ。これまで、勉強会をともにしてきた仲間はどうだったろうか? カウンセリングの実践場面はともかく、試験としてのロールプレイは、やはり短時間であるため、姿勢・表情・スキルが問われる。普段の実力が相応にあっても、試験となると、緊張の高まりで実力が発揮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more