働きやすい会社の条件②

昨日に引き続いて、働きやすい会社の条件の第2弾です。日本経済新聞のビジネスパーソン調査での第1位は「休暇の取りやすさ」でした。本日は第2位からです。

2位は「労働時間の適正さ」(46.9%)、3位が「福利厚生の制度の充実」で、職場環境の整備を重視する回答も多く見られました。「社員の勤続年数の長さ」(33.4%)や、「人事考課の結果伝達、反論・修正機会の有無」(32.4%)など、の項目も上位に入りました。

女性社員に関する支援制度については、2010年6位の「仕事と家庭のバランスに配慮した柔軟な働き方ができる勤務制度の有無」は今回入っていないながら、9位「出産後・育児中社員の仕事の継続しやすさ」(28.6%)、14位「育児休業制度の充実」(27.4%)、が2010年に続いて入っており、より上位に入っている休暇の取りやすさについての回答と合わせ、ワーク・ライフ・バランスへの関心の高さを反映しているようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック